誰もが自分らしく、安心できる暮らしを支援します

当事業所は、「障害者総合支援法」で定められた「共同生活援助事業」を行う施設です。

知的障害、精神障害のある方に対し、共同生活援助を行うスタッフ常駐の住居において、プライベート空間を持つことで、自分らしく、自立した日常生活が送れるよう 生活への不安や健康面のケア、相談、入浴、排泄、食事、家事等の日常生活上の必要な支援を適切、効果的に行います。

また、地域において積極的な社会参加の機会を増やし、社会にとけこみながら自信や自立心を養い、安心した生活が送れるよう促し、支援をしています。